HOMEAsahi Now!2017年

第7回 法教育作文コンクール作品を募集します。

2017年06月29日

朝日大学と岐阜法教育研究会では、法務省が指定する岐阜法教育推進プロジェクト事業の一環として第7回法教育作文コンクールを開催します。
学校やふだんの生活の中でルールを通じて学んだことやきまりを使ってトラブルを解決した経験はありませんか?そのことから思ったこと、感じたことを文章にした作品を募集します。

法教育作文コンクール実施要項

チラシ・募集要項 PDFファイル

趣旨 初等・中等の学校教育と連携して若年層から岐阜県民のリーガルマインド啓発活動を通じて地域活性化を図り、以て法教育の推進に寄与することを目的として法教育に関する作文コンクールを実施する。
目的 文部科学省の学習指導要領において、小学校、中学校及び高等学校の学校教育で法教育を取り扱う内容が充実されたことを受け、学校で児童・生徒に対する法教育を効果的に行うために法教育を触れた児童・生徒が法教育に対してどのような印象を受け、また、どのような考えを持ったか、そして、法教育に何を求めるのかをこの作文を通じて的確に把握し、今後の学校教育における法教育のあり方を探求することを目的とする。
課題 ルールや法教育に関する授業(例えば体育の授業でルールを学んだり、法を使ってトラブルを解決するための授業)などを受けて、感じたこと学んだことを作文にまとめる。
応募資格 小学生、中学生、高校生
応募要領 (1)用紙・文字数
  400字詰め原稿用紙(縦書き又は横書き)に自分が受けた法教育に関する授業や
  講演などの内容の説明を含めて感想や考えを次の字数で作文にまとめる。
  なお、手書き、ワープロ作成を問わない。
  〔文字数〕
   小学校1年生~3年生 : 600字~ 800字以内
   小学校4年生~6年生 : 800字~1000字以内
   中学生 : 1600字2000字以内
   高校生 : 1600字~2000字以内
(2)応募方法・提出先
  所定の応募用紙に必要事項を記入のうえ、作文を添えて次の提出先へ郵送又は
  送信(E-mail)すること。
  〔提出先〕
    朝日大学 地域社会連携センター 学事二課 法教育担当
    〒501-0296 岐阜県瑞穂市穂積1851
    電 話 : 058(329)1079 
    FAX : 058(329)1253
    E-mail :gakuji2@alice.asahi-u.ac.jp
(3)応募締切
  2017年9月4日(月)必着
  ※学校でとりまとめの上、一括応募する場合は9月8日(金)必着
表彰 優秀な作品には岐阜県教育委員会、岐阜県弁護士会会長、各後援団体からの賞状を授与し、表彰します。
主催・後援 主催 : 朝日大学、岐阜法教育研究会
後援 : 法務省、岐阜県教育委員会、岐阜県弁護士会、NHK岐阜放送局、
   岐阜新聞・岐阜チャン、朝日新聞社、中日新聞社、毎日新聞社、読売新聞社

<お申し込み者様の個人情報について>
  ご記入いただいた情報は、コンクールの運営以外の目的には利用しません。
  お知らせいただいた情報を適切に管理し、応募者様の承認なく提供や利用することはありません。