HOMEAsahi Now!2017年

瑞穂市商工会とマーケティング研究所が連携協議会及び懇談会を開催!

2017年08月01日

 瑞穂市商工会とマーケティング研究所は、産業、観光、まちづくり、教育等の分野において連携協力し、地域産業の活性化と人材育成に寄与することを目的として、2007年7月25日に連携活動に関する協定を締結し、これまで地元富有柿を使った和洋菓子の開発、販路拡大のための広報・PR活動、創業塾・経営革新塾の開催、講演会など様々な連携活動を行なって参りました。
 このたび連携から10年を迎えたことから、今後さらなる連携発展に向けて協議するため、2017年7月14日、下記のとおり、連携協議会ならびに懇談会を開催いたしました。

1.出席者
 ○瑞穂市商工会関係者(5名)
  会 長  迫田 義一
  副会長  松野 守男
  副会長  河野 秀明
  岐阜県商工会連合会 企業支援課 総括兼岐阜・西濃支援室長  山田 秀之
  事務局長  高原 健一
 ○朝日大学関係者(6名)
  マーケティング研究所長  中畑 千弘  (経営学部教授)
  経営学部長        岩﨑 大介  (経営学部教授)
  マーケティング研究所   田村 明   (経営学部教授) 
  マーケティング研究所   常川 良史  (経営学部教授) 
  学事二課長        岸田 浩
  学事二課係長       河合 智親  (司会)

2.主な内容
 (1)これまでの連携活動について(10年の振り返り)
 (2)マーケティング研究所の最近の取り組みについて
 (3)瑞穂市商工会の最近の取り組みについて
 (4)今後の連携活動について
    連携協議会の定期開催など