HOMEAsahi Now!2018年

濃飛倉庫運輸株式会社と朝日大学との産学連携協議会を開催しました!

2018年02月09日

 濃飛倉庫運輸株式会社と朝日大学は、相互に持てる社会的能力を十分に発揮し、共通の事業目的である幅広い地域社会への貢献に向けて連携活動を継続することを企図して2013年9月に産学連携活動に関する合意覚書を締結してから5年目を迎えている。
 このたび2018年2月7日(水)に2017年度における産学連携活動の実施結果告と2018年度に向けての更なる連携活動の継続及び発展を目指し、第4回産学連携協議会を開催し、連携事業関係者による意見交換を行った。
 協議会においては、まず本大学を代表し大友克之学長からあいさつ、次いで濃飛倉庫運輸株式会社を代表して尾関圭司代表取締役社長からごあいさつを賜った後、①経営学部における特殊講義Ⅰ(国際流通、通関実務)の授業の実施状況、②ベトナムへの学生海外短期研修の実施状況、③大学院経営学研究科との共同研究プロジェクトの進捗状況などに関する担当者からの報告に続いて④本件連携協議会の定期開催も含めて2018年度においてもこれらを継続実施する旨、また、特に共同研究プログラムについては「飛騨家具プロジェクト」をすすめることで合意した。今回の協議会への参加者及び協議事項等は、次のとおり。

<第4回産学連携協議会>
1.出席者
○濃飛倉庫運輸株式会社関係者(7名)
 代表取締役社長          尾関 圭司 様
 常務取締役(総務部長)      大島 義信 様
 常務取締役(名古屋主管支店長)  田島 和久 様
 執行役員(経営企画部長兼人事部長)堀  文則 様
 執行役員(AEO管理室長)    田村 謙一 様
 執行役員(海外事業部長)     大坪 泰起 様
 総務部副部長           栗本  渉 様
 
○朝日大学関係者(8名)
 学   長        大友 克之
 常務理事・事務局長    高橋 偉茂
 経営学部長        岩﨑 大介
 経営学研究科長      板谷 雄二
 経営学研究科教授     奥山  徹
 経営学部教授       矢守 恭子
 学事第二部長       野村 成光
 学事二課係長       河合 智親
2.主な内容
 
 (1)特殊講義Ⅰ(国際流通、通関実務)の講義企画及び講義運営に関する報告
 (2)海外短期研修の実施に関する報告
 (3)共同研究プログラムの実施について
 (4)特殊講義Ⅰ(国際流通、通関実務)の継続について
 (5)共同研究プログラムの継続について
 (6)公益財団法人十六地域振興財団への産学連携推進助成金の申請について
 (7)産学連携協議会の定例開催について

濃飛倉庫運輸株式会社 
代表取締役社長 尾関 圭司 様

朝日大学 学長 
大友 克之

産学連携協議会の様子