HOMEAsahi Now!2018年

いちいお菓子フェアにて女子学生開発のオリジナルフレンチトーストを販売!!

2018年11月07日

 2018年10月20日(土)、経営学部で商品開発を学ぶ1、2年生の女子学生ら11名が、いちい信用金庫主催 第10回いちいお菓子フェア(一宮市総合体育館)の展示即売会で自らが開発に携わったオリジナルフレンチトーストを販売しました。
 今回販売したのは、飛騨丹生川産の宿儺かぼちゃと紅芋のペーストの上に、さつまいも、アーモンド、かぼちゃの種、くるみをデコレーションした秋満載のフレンチトーストと、チーズ&カスタードクリームの上に、オレンジとチョコを載せたオレンジチョコのフレンチトーストの2種類。この商品は瑞穂市内の「パン ドゥ ソレイユ」様にご協力いただいて完成させました。(現在、秋のフレンチトーストは、店舗でも販売しています。)

 学生たちは、来場者に元気よく声を掛けて商品を説明し、試食を勧めていました。販売体験に加え、店舗を運営するためのチームワークや業務分担など多くを学ぶことができました。
 また、前日に行なわれたバイヤー商談会では、地元吉野屋様の「柿あかり」や「かりんとう饅頭」をPRし、実際のバイヤーとの交渉を実体験しました。どういった目線でバイヤーが商品を選定していくか、実践を通じて学ぶことができました。