HOMEAsahi Now!2018年

マーケティング研究所が第14回『ヒットメーカーに学ぶ!商品開発塾』を開催!!

2018年12月03日

 本学マーケティング研究所は、岐阜県商業教育研究会との共同主催で「第14回ヒットメーカーに学ぶ!商品開発塾」を開催し、岐阜県を中心に愛知県、静岡県、三重県の商業教育を担う高校教諭、セイノーホールディングス関係企業の方々、岐阜県商工会連合会関係の方々、本学経営学部の教職員および学生ら約220名が出席した。
弊所所長・中畑千弘経営学部教授と、岐阜県商業教育研究会会長・山田雄治先生(岐阜県立大垣商業高等学校 校長)からの開催挨拶の後、株式会社Hiro Sakai 代表取締役 酒井浩之氏が登壇。1時間半に渡って「スポーツビジネス」について熱心に耳を傾けた。
 酒井氏は、
  赤字体質だったサッカークラブがどのように黒字転換を果たしたのか
  外国のスポンサーシップがどのような仕組みで成り立っているのか
  外国から見た日本はどのように見えているのか
  地域の小さなクラブでも経営が成り立つにはどのような戦略が必要か
などの内容について、具体的に成果を挙げた事例を紹介しながら説明した。

 同研究所では「商品開発塾」を年2回のペースで定期的に開催している(次回は2019年2月頃に開催予定)。

 今回の講演の概要は以下のとおり。

 ■開催日時:2018年11月27日(火) 13:00~14:45
 ■開催場所:本学6号館6203講義室
 ■講師:株式会社Hiro Sakai
     代表取締役   酒井 浩之氏
     元レアル・マドリードC.F ニューメディアビジネス コミュニティ・マネージャー
 ■テーマ:レアル・マドリード流 スポーツビジネスとは?