HOMEAsahi Now!2019年

2018年度卒業式を挙行

2019年03月13日

 2018年度朝日大学・朝日大学歯科衛生士専門学校卒業式が3月12日(火)、本大学10周年記念館体育館大ホールにおいて挙行されました。
 はじめに、大友克之学長から学生の各代表者に学位記・修了証書が授与され、続いて磯﨑篤則校長から卒業証書が授与されました。
 大友学長からは「建学の精神」の下で学んだ皆さんは朝日大学の誇りであり、その一員であるという自覚と自信をもって社会へ羽ばたき活躍してほしいとの告辞が述べられました。
 次に、成績優秀者や課外活動で顕著な成績を収めた学生へ宮田賞が、専門学校においては成績優秀者に岐阜県知事賞が贈られました。
 その後、体に重い障害がありながら勉学に励み、優秀な成績を収めた経営学科の伊藤圭吾さんと4年間体育会会計研究部に所属し公認会計士試験に合格した6名に学長賞が贈られました。
 また、本大学の宮田淳理事長の挨拶に続き、姉妹校である明海大学の安井利一学長から祝辞をいただきました。
 最後に、大友学長、磯﨑校長からサプライズプレゼントとして、学生生活での思い出や教職員からの祝福、激励が詰まったメッセージビデオが贈られ、卒業生、修了生総勢555名が巣立っていきました。
学長告辞はこちら