HOMEAsahi Now!2019年

JSTと中国科学技術部との協定締結に出席!

2019年04月08日

 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST:https://www.jst.go.jp/)と中国科学技術部とのMOU(Memorandum of Understanding:交流協定)締結式に、本学より宮田理事長、大友学長が出席した。
 JST側を代表して中国総合研究・さくらサイエンスセンター長の有馬朗人氏(元文部大臣、元東京大学総長)が、中国側を代表し中国科学技術部副部長の張建国氏(中国国家外国専家局http://www.safea.gov.cn/局長)が並び、協定書にサインをした。
 引き続いて行われた意見交換会には、文部科学省より山脇良雄文部科学審議官、松尾泰樹科学技術・学術政策局局長、外務省より岸輝雄外務大臣科学技術顧問、JSTより沖村憲樹上席フェローをはじめとする科学技術振興機構 中国総合研究・さくらサイエンスセンター関係者らが、中国側からは中国科学技術部、中国国際人材交流協会、中国駐日本国大使館関係者が出席。これまでの学術交流を振り返るとともに、今後、さらに若い世代の交流の重要性を確認し合った。
 朝日大学は、JSTが実施する「さくらサイエンスプラン(日本・アジア青少年サイエンス交流事業)http://ssp.jst.go.jp/index.html」に4年連続で採択され、北京大学口腔医学院からの学生、研究者の受け入れを行っている。
 本学は今後も、「国際未来社会に貢献し得る人材の育成」という建学の精神に立脚し、国際交流を推進する。



協定締結後に握手を交わす有馬朗人氏(中央右)と張建国氏

沖村憲樹上席フェロー(中央)と、宮田理事長(右)、大友学長