HOMEAsahi Now!2019年

南アフリカ共和国 ウェスタンケープ大学(UWC)を訪問!!

2019年06月05日

 2019年5月27日(月)、大友学長、坂上理事(明海大学教授)、勝又歯学部教授、藤原歯学部教授、田国際化推進室長は、姉妹校である南アフリカ共和国のウェスタンケープ大学(UWC)https://www.uwc.ac.za/Pages/default.aspxを訪問した。
 空港ではOsman歯学部長が一行を出迎え、UWCまで案内した。UWCキャンパス内では、Pretours学長を表敬訪問。Pretours学長は大友学長との会談で、より一層の関係強化を期待し、一行の訪問を歓迎した。
 その後、坂上理事はUWCの薬理学分野で、勝又教授は放射線学分野でそれぞれプレゼンを行った。プレゼン会場では日本の最先端技術に対する学生の関心も高く、朝日大学で共同研究を希望する学生もいた。大友学長、藤原教授は、南アフリカ代表の伝説のラグビープライヤーであるチェスター・ウィリアムズ氏http://www.asahi-u.ac.jp/asahi_now/2014/2014-0705-1933-25.html が現在UWCのラグビー部のコーチを務めていることから、同氏の案内によりラグビー場の視察などを行った。
 その後は、地域看護学部へ移動。Anthea Rhoda学部長のプレゼン後、施設見学などを行った。本大学はAnthea Rhoda学部長を2019年9月14日に開催する看護学科創立5周年記念「国際看護シンポジウム」へ招聘する予定である。
晩には、大友学長がUWC関係者を招待し懇親会を開催し、交流を深めた。
 朝日大学は、建学の精神に基づき、南アフリカ共和国との関係をより一層強固にしていく。

大友学長とPretours学長

大友学長とOsman歯学部長

ラグビー場の視察の様子
右から2番目がチェスター・ウィリアムズ氏

地域看護学部での施設見学の様子