HOMEAsahi Now!2019年

朝日大学歯科衛生士専門学校学生が北京大学口腔医学院での海外研修に参加

2019年09月04日

 2019年8月21日から24日までの4日間、歯科衛生士専門学校の学生5名(3年生3名、2年生2名)が北京大学口腔医学院https://ss.bjmu.edu.cn/ での短期研修に参加した。
 本派遣プログラムは、2017年に締結された北京大学口腔医学院と朝日大学歯科衛生士専門学校との学術交流協定提携http://www.asahi-u.ac.jp/asahi_now/2017/2017-1226-1437-25.htmlを基盤とし、今年度初めて実現したものである。
 21日、一行は、北京国際空港で出迎えを受けた後、北京大学https://www.pku.edu.cn/ を訪問。中国No.1大学のキャンパスを見学した。晩には郭院長による招宴に参加。郭院長の他、前副院長、李看護部長、王看護副部長らと歓談した。
 翌22日は、口腔医学院にて、郭院長を表敬訪問。郭院長の挨拶の後、李看護部長による北京大学口腔医学院における歯科看護師業務についての講演を聴講した。荒木教員からは現在口腔医学院から派遣され、朝日大学で3か月の研修を行っている2名の歯科看護師の活動を報告した。更に本校学生も日本の歯科衛生士業務と朝日大学歯科衛生士専門学校の紹介を行った。
 北京大学口腔医学院内の見学では、訪れる患者の多さに驚き、更に訪れた万里の長城、故宮博物院ではそのスケールの大きさに圧倒され、中国の歴史の壮大さを体験した。
 23日には、北京大学看護学部 http://nursing.bjmu.edu.cn/ にて尚院長を表敬訪問。学院内で交流会が開催され、学生双方が学校紹介のプレゼンテーションを行った。最後に本校学生がよさこいソーランダンスを披露すると、全員が参加しダンスを楽しんだ。
 
 今後も朝日大学の建学の精神に基づき、朝日大学歯科衛生士専門学校は北京大学口腔医学院との友好・交流関係を深め、両校の発展に寄与していく。

訪問した北京大学口腔医学院の正面玄関で記念撮影

北京大学看護学院にて記念撮影(左3人目 尚看護学院長、4人目 北京大学口腔医学院 李主任、5人目 王副主任)

北京大学医学部図書館前で記念撮影

北京大学口腔医学院の看護師に向けて日本の歯科衛生士についてと朝日大学歯科衛生士専門学校の紹介を行った。

万里の長城にて記念撮影