HOMEAsahi Now!2019年

岐阜弁護士会と朝日大学との第11回連携協議会(定例懇談会)を開催しました!!

2019年03月07日

 岐阜県弁護士会との学術交流協定に基づく第11回定例懇談会(連携協議会)を2019年3月6日(水)に開催し、2018年度の成果報告及び2019年度の連携事業計画についての協議を行った。
 連携協定締結から11年目を迎え、これまでの連携事業を振り返りつつ2018年度における事業として中学生ジュニア・ロースクールの共同開催や法教育作文コンクールの後援、審査協力などリーガルマインドの啓発や法教育を中心とした各種事業の成果、本学におけるFD研修会や学部における開講科目「男女共同参画学」「スポーツと法」への講師派遣状況等が報告され、例年行っている事業については2019度以降も継続して実施するとともに、新たな連携事業や教育研究面での一層の協力推進を図っていくことで合意した。
 また、地域社会における「知の拠点」として本大学のステークホルダーから求められる教育を目指し、教育課程の改善に資するため、本大学法学部カリキュラム・シラバス及び大学院法学研究科カリキュラム・シラバスに関する意見交換会も行われた。また、法教育の推進については、ジュニアロースクール参加者及び法教育作文コンクール応募作品の増加のための方策や児童生徒へのPR方法などをはじめ、地域における法教育について課題解決に資する貴重な意見が交わされた。
 

〈第11回定例懇談会の概要〉
1.出席者
○岐阜県弁護士会(6名)
 会  長  鈴木雅雄 弁護士
 副 会 長  山﨑則和 弁護士
 副 会 長  南 圭一 弁護士
 副 会 長  池田紀子 弁護士
 副 会 長  棚橋邦行 弁護士
 法教育委員会委員長 小森正悟 弁護士
 
 

○朝日大学関係者(8名)
 学  長              大友克之
 学校法人朝日大学常務理事・事務局長 高橋偉茂
 法学部長・大学院法学研究科長    大野正博
 副法学部長             杉島正秋
 法制研究所長            下條芳明
 法学部・大学院法学研究科講師    高梨文彦
 学事第二部長            野村成光
 学事部学事二課主任         松﨑優江
 
2.主な内容
 ・2018年度成果報告について
 ・学術交流協定の更新(期間延長)について
 ・2019年度連携事業計画(案)について
 ・法学部及び大学院法学研究科のカリキュラム等に関する意見交換について