HOMEAsahi Now!2019年

2020年度朝日大学歯学部入学予定者入学前セミナーを開催!!

2019年12月27日

 2019年12月27日(金)に入学前セミナーが開催され、本学歯学部入学予定者63名、本学教職員18名が参加しました。
 本セミナーは、入学予定者がこれまでの自分自身を振り返り、将来の歯科医師像をイメージしながら入学前の過ごし方を考えることと、入学前から友人をつくり入学前後の不安を解消することを目的として開催しているものです。
 
 江尻 貞一 歯学部長及び玉置 幸道 教務学生委員長の挨拶からスタートした本セミナーでは、午前と午後で2回のグループワークを行い、参加者同士の交流を深めました。
 午前のグループ研修では、2人ペアで互いにインタビューを行った後、グループ内でお互いを紹介し合いました。「他己紹介」を通じてメンバーを良く知ることができ、参加者同士の距離を縮めることができました。
 昼食で打ち解けた後、午後からは再びグループ研修として、「歯学部生に求められているもの」をテーマに、グループディスカッションによる意見交換・問題分析を行いました。参加者は、ディスカッションを通して歯学部生として必要な人間性・態度等について理解を深めることができました。
 その後、歯科体験コンクールとして、歯の切削実習を実施。参加者が削った歯を機械で計測して採点し、グループ対抗で高得点を競いました。参加者は、慣れないながらも一所懸命に実習を行い、優勝を目指して大いに盛り上がりました。
 最後に、1学年指導教授の若松教授、1学年科目の担当教員である亀水教授、川木准教授、佐藤准教授から、入学までに必要な準備学習として、物理学・化学・生物学の課題学習について説明があり、参加者は真剣な眼差しで耳を傾けていました。

 参加者からは、本セミナーを通じて、同じ歯科医師を目指す友人をつくることができたとともに、入学前の準備や入学後の生活に関する不安が解消され、安心して入学できるとの声が多くありました。セミナーを終えた参加者達は、本学歯学部入学への希望に胸をふくらませながらそれぞれの家路につきました。

入学前課題の説明に、熱心に耳を傾ける参加者たち