HOME 教育研究機関図書館

図書館は新しい学びのスタイルを応援します ラーニング・コモンズ誕生!

 10周年記念館2階:図書館本館2階にラーニング・コモンズが誕生しました。ラーニング・コモンズの「コモンズ」とは、「共有の場」を意味し、学生の自発的なまなび(アクティブ・ラーニング)を支援する場所です。今までの図書館は静かに勉強するところでしたが、可動式の机や椅子を自由に組み替え、ホワイトボードを使い、仲間同士のディスカッションができる空間、その名も「アクティブ・ラーニング・スクエア」として生まれ変わりました。
 その中には、パソコン(Word,Excel,PowerPoint利用可)と大型ディスプレイを備えた「グループ・ワーク・エリア」もあります。ここは、原則予約制のコーナーです。例えば、自分で作成した資料やデータを持ち込んで、パソコンを使用しながら仲間と議論、授業の課題レポートを作成、発表の練習など様々な学修に利用できます。また、60インチのタッチディスプレイが1台あり、WebやWordなどの画面に直接書き込みをしてプレゼンができます。
 みなさんは、図書館入口から広がる開放的な空間にきっと驚くことでしょう。ぜひ図書館のラーニング・コモンズ「アクティブ・ラーニング・スクエア」を利用してください。

 教員向け見学説明会開催中です。どうぞお気軽にご参加ください。

フレキシブル・ワーク・エリア

グループ・ワーク・エリア