HOME 教育研究機関留学生別科日本語研修課程

教育の特長

1.実践的カリキュラム

日本の大学・大学院へ進学することを目標とした実践的カリキュラムが組まれています。「日本留学試験」対策、「日本語能力試験」対策なども行っています。

また、必修科目の「日本語」科目はもちろんのこと、「日本事情」科目や「基礎教育」科目などの選択科目も充実し、日本の文化・社会について理解を深めることにより、日本での生活・コミュニケーションを円滑に進められるように指導しています。
カリキュラム紹介はこちら

2.クラス担任制

クラス担任制をとっており、1年間を通じて担任教員が修学・進学・生活面できめ細かく対応し、安心して留学できるようにしています。

3.推薦入学制度

留学生別科日本語研修課程の定期試験の成績が優秀で、出席率が高く、人物的に優れた別科生には、朝日大学(法学部、経営学部)への推薦入学の道が開かれています。推薦入学の場合、入学金が免除されます。

4.奨学生制度

(1)留学生別科奨学金
学習意欲旺盛で、成績優秀、かつ出席率の高い別科生に対し、選考の上、支給されます。(月額50,000円、受給期間6か月)

(2)私費外国人留学生学習奨励費
学習意欲旺盛で、成績優秀、かつ出席率の高い別科生に対し、選考の上、支給されます。(月額48,000円、受給期間6か月)

5.バラエティーに富んだ科目

本課程では、大学・大学院進学のために必要な日本語だけでなく、日本への理解を深めるために様々な科目を開講しています。
科目紹介はこちら