保健医療学部
学部長メッセ-ジ

保健医療学部長
小島 孝雄
医学博士・医師
保健医療学部看護学科教授・保健医療学部健康スポーツ科学科教授
(「臨床病態学Ⅰ(消化器・循環器・呼吸器系)」ほか担当)
1954年生まれ
1985年 朝日大学歯学部附属村上記念病院に医師(内科)
1986年 朝日大学歯学部(内科学講座)助手
2004年 朝日大学歯学部(総合医科学講座内科学分野)教授
2006年 朝日大学歯学部附属村上記念病院総合健診センター長
2018年 朝日大学保健医療学部看護学科(総合医科学講座)教授
2018年 朝日大学保健医療学部長に就任

保健医療学部は、40年以上にわたる歯科医師養成の伝統と県内有数の医療機関である朝日大学病院(旧名称:附属村上記念病院)をバックボーンに2014年に看護学科を開設、さらに2017年にはこれまで蓄積してきた医療分野に関する教育研究の成果と、体育会活動を通じてのスポーツ学生への指導実績を活かし、健康スポーツ科学科を開設しました。

建学の精神に基づき、大学4年間で確かな学士力を身に付けること、専門知識や高度な医療技術だけでなく、社会人としての豊かな学識と技能を身に付け、高い倫理感と豊かな人間性と国際性を兼ね備え、社会に貢献できる人材を育成することを目標としています。

各学科では、看護師や保健師、体育教員やスポーツ指導者などの明確な目標を持った学生たちが日々切磋琢し学んでいます。将来は、健康増進や福祉の向上など、これからの日本の保健医療に寄与できる人材になることを願っています。