教職課程センター
センタ-長からのメッセ-ジ

センター長
教職課程センター長
教授 服部 哲明
商学士
教職課程センター 教授
(「商業科教育法Ⅰ・Ⅱ」、「商業概論Ⅰ・Ⅱ」、「教育実習指導Ⅰ・Ⅱ」担当)
1954年生まれ
慶応義塾大学商学部卒業
1978年 公立高校教諭
1988年 岐阜県情報処理教育センター(現:岐阜県総合教育センター)
     専門研修主事(商業科)
1994年 岐阜県教育委員会教職員課管理主事・課長補佐
2000年 岐阜県教育委員会学校政策課(現:学校支援課)課長補佐
2002年 岐阜県立高山(現:飛騨高山)高等学校教頭(商業科)
2004年 岐阜県立揖斐高等学校教頭(商業科)
2008年 岐阜県立土岐商業高等学校校長
2011年 岐阜県立岐阜商業高等学校校長
2015年 朝日大学教職課程センター教授
教職課程で得た貴重な体験は、生涯の支えになります。

教職課程を学ぶ学生は、人に教えるためには自分自身の人間性を高める努力を絶えずつづけなければならないことを実感するでしょう。グローバルな視野と豊かな人間性を持ち、常に学ぶ意欲のある人材は、学校教育はもとより社会の全てが求めています。教職課程の講義や教育実習などで得た貴重な体験を生かして、広く社会に羽ばたくことを望んでいます。