News & Topics

岐阜県内の大学等高等教育機関における感染防止対策について

お知らせ |2020年05月20日

2020年5月20日

学 生・教職員各位

学        長
歯科衛生士専門学校長

岐阜県内の大学等高等教育機関における感染防止対策について

 去る5月14日、岐阜県は「緊急事態措置を実施すべき区域」から解除され、これにより特定警戒都道府県から一気に緊急事態措置の区域からも解除されました。しかし、新型コロナウイルスは終息したわけではなく、決して油断してはならない状況です。
 岐阜県では、新型コロナウイルス感染防止対策として「コロナ社会を生き抜く行動指針」を策定し、新型コロナウイルスとともにある「新たな日常」を生き抜くための感染防止対策の指針を策定しました。
 学生・教職員の皆さまにおかれましては、この指針を踏まえて、以下の点について徹底していただきますようお願いします。

1. 学生・教職員の感染防止対策の徹底をお願いします。
 「人と人との距離の確保」「マスク着用」「手洗い」習慣を
2. 感染リスクが高まる3密(密閉空間・密集場所・密接場面)が揃う場には近寄らないなど、十分注意してください。
3. 引き続き不要不急の外出を控え、特に特定警戒都道府県との間において不要不急の往来は避けてください。
4. 課外活動・体育会、サークル等活動の再開については、別途指示いたします。
5. 学生のコンパ、ゼミ会などの懇親会については、3密のリスクがあることを認識し、引き続き自粛をお願いします。

コロナ社会を生き抜く行動指針(令和2年5月15日)

以 上