News & Topics

学びを支援する本学独自の経済的支援「新型コロナウイルス対策緊急支援奨学金」の制度について

お知らせ |2020年07月16日

2020年07月03日(第一報)

学びを支援する本学独自の経済的支援
「新型コロナウイルス対策緊急支援奨学金」の制度について
~希望をつなぐ 未来をつくる~

学校法人朝日大学
理事長 宮田 淳

 新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、経済的に修学継続が困難な学生(学部、大学院、別科、専門学校の全学生)を対象に、授業料の一部を給付(半額または1/3)することで、修学の継続を支援する「新型コロナウイルス対策緊急支援奨学金」制度を制定しました。また、奨学金給付を2021年度まで継続して支援を行うことで、在籍している学生の修学継続に加えて、新型コロナウイルス感染症により経済的影響を受けた受験生の進学をも応援します。
 2021年、本学は創立50周年を迎えます。私たちは、経済的理由で学びをあきらめる若者を1人でも減らし、『学びを止めない』という学校の理念を実行して参ります。

(7月16日 追記)

※詳細については、次のリンクをご参照ください。

 在学生の方へ

 入学希望者の方へ