News & Topics

2020年度第4回FD研修会「日本語教育推進法と地域行政並びに大学の果たす役割について」を開催!

学習・研究活動 |2020年10月07日

 2020年9月25日(金)に5号館513講義室において、全学FD活動推進委員会(委員長:森下伊三男副学長)主催による2020年度第4回(通算第52回)FD研修会が開催され、約100名が参加しました。
 なお、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止に努め、会場内の3密状態を回避するために参加者の中で42名が“Zoom”を活用した遠隔受講により参加しました。
 本研修会では、公益社団法人日本語教育学会副会長で文化庁日本語教育アドバイザーをお務めの武蔵野大学准教授・神吉宇一氏を講演会講師に迎え、「日本語教育推進法と地域行政並びに大学の果たす役割について」と題し、外国人を対象とした日本語教育の実態や日本語教育推進法についてご講話いただきました。
 本件講義において、日本国内に在留する外国人の推移、これに伴う労働事情や社会情勢の変化、外国人との共生社会の必要性など貴重な講演を聴講させていただきました。 

  1. 開催日時
    2020年9月25日(金) 16:35~18:00
  2. 研修内容
    講演  「日本語教育推進法と地域行政並びに大学の果たす役割について」
    講師  公益社団法人日本語教育学会 副会長
        文化庁 日本語教育アドバイザー  武蔵野大学 准教授  神吉宇一 氏

 朝日大学では、今回開催した教職員を対象とした研修会のほか、授業改善のためのアンケート、相互授業参観、FDワークショップ、FD連絡勉強会などが全学や各学部において実施・開催しており、今後も更に「魅力ある大学・選ばれる大学」を目指し、様々なFD活動を積極的に推進していきます。