News & Topics

朝日大学を受験される皆さんへ

お知らせ |2021年01月15日

 2021年1月14日、緊急事態宣言の対象地域が11都府県に拡大され、本学の一般入試Ⅰ期の試験会場となる本学試験場(岐阜県)、名古屋試験場(愛知県)、大阪試験場(大阪府)、福岡試験場(福岡県)の全ての試験会場が緊急事態宣言の対象地域に含まれました。

 受験生の皆さんにおかれましては、入学試験がどうなるのか不安を感じておられる方もいらっしゃることと思います。

 本学では、受験者の皆さんが安心して試験に臨めるよう、文部科学省の「令和3年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン」に沿った感染予防対策を徹底した上で、入学試験を当初の予定どおり実施いたします。

 受験生の皆さんは、日頃から体調管理に心掛けていると思いますが、特に次の事項に注意してください。

○ 発熱・咳等の症状があるなど、体調が万全でない場合は、無理して受験せず、試験の当日でも構いませんので、大学に申し出てください。同じ入試区分の後に実施する入試日程に変更できます。

○ 試験会場に到着してから体調が変化した場合も、無理をせず大学関係者等へ申し出てください。この場合でも上記同様に変更できます。

○ 試験場内では、常にマスクを正しく着用し、試験室入口での手指消毒や三つの密の回避を心掛けてください。

○ 換気のため窓の開放等を行いますので、厚手の上着などを持参してください。

 受験生の皆さんにおかれましては、万全の体調で入試を迎えられ、日頃の努力の成果を十分に発揮されるよう祈っております。

 なお、変更が生じた場合は、随時「朝日大学受験生応援サイト」にてお知らせしますので、ご確認ください。

2021年1月14日

朝 日 大 学    
学長 大 友 克 之