News & Topics

岐阜県日本中国友好協会総会が開かれる

国際交流 |2021年06月28日

 2021年6月27日、岐阜市において岐阜県日本中国友好協会(杉山幹夫会長)の令和3年度定期総会が開かれ、本学より大友学長、森下副学長が参加した。

 コロナ禍により、両国の交流事業がストップした一年間であったが、来年の岐阜市と杭州市との碑文交換60周年に向けて、更なる民間交流を図る計画が承認された。

 来賓として岐阜市柴橋市長、大垣市石田市長の他、中国駐名古屋総領事館より季副総領事、曽領事(交流担当)が出席した。

 大友学長は、同友好協会副会長として、朝日大学と北京大学口腔医学院、空軍軍医大学(旧・第四軍医大学)との多年にわたる相互交流を紹介し、また本年3月には岐阜県と交流関係にある江西省の南昌大学と、あらたに学術交流協定を締結したこと等を紹介した。

 朝日大学は、国際未来社会を切り開くという建学の精神に立脚し、世界への扉を開 いていく。

祝辞を述べる中国駐名古屋総領事館李副総領事