News & Topics

朝日大学公開講座「医療と健康~高齢者の健康増進~」を開催しました!

お知らせ |2024年03月26日

 2024年3月21日(木)、中部国際医療センター(美濃加茂市)において朝日大学・中部国際医療センター共同開催の公開講座「医療と健康」を開催しました。
 この講座は、歯科医学・歯科衛生学の分野で高度な教育研究及び人材育成を行う朝日大学と高度・先進技術で中濃地域の医療を牽引する中部国際医療センターが有する専門性及びノウハウを融合し、地域の人々の健康増進と生涯学習の振興を図ることを目的として、2009年度から開催しているものです。
 第12回目となる今回は、テーマを「医療と健康~高齢者の健康増進~」と題し、中部国際医療センター整形外科部長で医師の増田剛宏先生から、年齢を重ねるとともに気になる「腰痛」について、医学的見地から治療と予防について症例を交えながら解説がなされました。また、本大学保健医療学部健康スポーツ科学科教授の山本英弘先生から、セルフチェックや簡単なストレッチが紹介され、会場内の受講者全員で実践してみるなど、健康寿命を伸ばす”貯筋”の話題に受講者からは思わず笑顔が見られ、終始和やかな雰囲気のなか盛会に行われました。

 日時:2024年3月21日(木) 13時開場 13時30分から14時30分
 場所: 中部国際医療センター 3階 講堂
 内容:講演1 「腰痛の予防と治療」
          増田剛宏   中部国際医療センター整形外科部長・脊椎治療センター長
    講演2 「“ちょきん(貯筋)しましょう”」
         山本英弘 教授
         朝日大学 保健医療学部健康スポーツ科学科教授、朝日大学体育会長
 受講者数:40名