News & Topics

メキシコ州立自治大学歯学部生とオンラインで交流

歯学部歯学科 |2020年11月16日

 2020年10月30日、メキシコ州立自治大学(UAEM)と朝日大学および姉妹校の明海大学の歯学部の学生が、例年夏から秋にかけて双方の大学を訪問して行われる学生海外派遣交流が今年度は新型コロナウイルス感染症の影響で延期されているため、15時間の時差を乗り越えオンラインで交流しました。
 今回の交流会で双方の学生は、自己紹介や大学紹介などを行い、今後は研究分野などについて内容を更に発展させて交流することを約束しました。
 朝日大学はメキシコ州立自治大学と1993年に協定を締結して以来、学生派遣交流や客員研究員の受入れを行っています。

 今年度、メキシコ州立自治大学と朝日大学・明海大学の学生交流は、JST(国立研究開発法人科学技術振興機構)「さくらサイエンスプラン」に採択されています。