News & Topics

2021年度 朝日大学歯学部登院式 ~ White Coat Ceremony 2021 ~

歯学部歯学科 |2021年04月14日

 本年度歯学部5学年登院式(白衣授与式)が2021年4月10日(土)に開催されました。

 「White Coat Ceremony」として始まった登院式は、本年度で12回目を迎え、この日、新5年生105名が式典に出席しました。

 式の冒頭、倉知副学長から新5年生に対して、登院の許可が与えられるとともに、医療に携わる一員としての責任を常に自覚し臨床実習に臨んでほしいとの告示が述べられました。続いて、田村歯学部長からは、臨床実習並びにそれに続く歯科医師国家試験についても意識しながら日々の生活を送って欲しい旨の激励が送られました。

 その後、5名の学生代表が登壇し、倉知副学長、田村歯学部長、藤原医科歯科医療センター長、玉置教務学生委員長、石神臨床実習センター長から白衣及びStudent Dentist認定証*が授与されました。

 全学生が気持ち新たに白衣を身にまとうと、学生代表の西井 由衣(にしい ゆい)さんから、臨床実習を開始するにあたり、医療に携わる一員としての技能及び態度の修得を目指し、積極的に臨床実習に参加していく旨の宣誓が行われ、藤原医科歯科医療センター長からは、歯科医療における安全面、倫理面を常に意識しながら、精一杯実習に臨んで欲しい旨の熱いエールが送られました。

 学生たちは式典中、真剣な面持ちで登壇者の話に耳を傾け、いよいよスタートする臨床実習への強い自覚と決意を胸に、本格的な実習教育への第一歩を踏み出す素晴らしい門出となりました。

*Student Dentist制度により、公益社団法人医療系大学間共用試験実施評価機構が実施する共用試験に合格し、第5学年で実施している診療参加型臨床実習において必要とされる知識、態度及び技能を有している学生に対して、歯科大学学長・歯学部長会議及びStudent dentist認定運営協議会から認定されるものです。